Top
カテゴリ:旅行( 31 )
Top▲ |
 増毛の旅

20日(水)・21日(木)で増毛(ましけ)へ行ってきました。
お隣の留萌には行ってるけど増毛は道の駅がないので初めて。
どこに泊まろうか?と事前にネットで調べたら増毛駅のトイレが24時間開いているようなので
とりあえずは駅に行ってトイレや駐車場をチェック。

増毛駅は留萌本線の終着駅。
高倉健さん・倍賞千恵子さん主演の映画「駅・STATION」のロケ地にもなっています。
トイレもきれいだったし駐車場もオッケーだったのでここに決定!
c0177977_15472082.jpg

無事に泊まる場所も決まったし町を散策するとしましょうか。



駅の前には珍しい木造3階建ての富田屋さん。
人は住んでるけど営業はしていません。
c0177977_15495829.jpg




映画では風待食堂として登場した多田商店さん、今は観光案内所になってます。
中には映画のパネル展示もしてるので興味のある方はどうぞ〜。
c0177977_15515264.jpg




アーチ型の窓と入り口が印象的な旧駅前旅館・増毛館。
今は男女別相部屋の旅人の宿として営業しています。
c0177977_15535184.jpg




国の重要文化財・旧商家丸一本間家。
屋根瓦の1枚1枚に屋号が彫られるなど贅を尽くした歴史的建造物。
c0177977_15551228.jpg




増毛と言えば国稀酒造、日本最北の造り酒屋。
試飲コーナーもあるのでお買い物の前にいかがですか?
c0177977_15574367.jpg




明治11年開校の増毛小学校。
昭和11年築の道内最大最古の木造校舎。
小学校は24年に移転したけどつい最近までこの校舎を使っていたなんて。。。
うらやましいけど冬は寒かっただろうねぇ。
c0177977_15594049.jpg




3代目の増毛灯台。四角い灯台は初めて見たよ。
海を見下ろす高台に建ってます。
c0177977_1633738.jpg

増毛駅からの歴史散策コースは約2.5kmでお散歩にはちょうどイイ距離。
クーパフも一緒に歩いてきましたよ。

甘エビで有名な増毛町は暑寒岳の山もあるのでフルーツも有名です。
駅から車で10分足らずでワイナリーや果樹園へ行くことも出来るコンパクトで歩きやすい町でした。

夜はお寿司屋さんでおいしい海の幸など頂きたいところだけど正直どこもお高いです。
なので、朝9時から10時頃に増毛に到着→港町市場(遠藤水産)で穫れたての甘エビなどゲットしてから
町を散策→お得なランチで海鮮丼などをいただくというのがオススメです。

我が家も帰る前にお店が開くのを待って穫れたてでまだ生きている甘エビと柔らかい煮ダコを
買ってきました。
でも、エビは新鮮だから良いかっていうとそうじゃないんですよ。
新鮮すぎると殻は剥きづらいしコリコリとした歯ごたえはあるけど全然甘くない。
5〜6時間たったこちらは歯ごたえは残しつつ甘みもあって臭みは全くなくおいしかったー♩
まだ半透明なのわかるかな?
c0177977_16155523.jpg




今、深川ー留萌間は高速が無料(まだ完成していないので)
この間は米どころが多いので高速を走りつつ黄金に色づいた稲が車窓から見えます
無事に収穫出来ますようにと祈りつつ、今年もおいしいお米が食べられることに感謝しつつ走ります。
(高速道路だから停車出来ず走りつつ撮影なのでピンぼけでごめんなさい。)
c0177977_16222730.jpg

[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2014-08-24 16:29 | 旅行 | Comments(4)
 十勝の旅 2日目
 2014.7.9(Wed)

 2日目は念願の『タウシュベツ川橋梁』の見学です。
 通称、糠平湖のめがね橋。
 ここは熊が頻繁に出没するので見たいけど行くのをためらっていた場所。
 ネットでいろいろ見ていたらガイド付きのツアーがありました。
 時間も早朝5:30からだったので車も暑くならないしクーパフも寝てる時間だし
 ちょうどイイわということで今回念願が叶いました。

 車から降りて少し歩くと目の前に広がるこの景色。
 木の切り株が今にも動き出しそうななんとも幻想的な風景です。
c0177977_16265799.jpg




 ダム湖なので水位が上昇する5月頃から沈み始め、夏頃には湖底に沈む橋。
 去年の今頃は完全に水の下だったそうだけど、今年は少し水があるだけ。
 水面に橋が映ってるけど、水位がちょうど半分くらいだと丸く見えるのでめがね橋。
c0177977_16271675.jpg




 1937年に作られた旧国鉄士幌線のアーチ橋。
 ダムの建設により1955年から放置されています。
 本州にあればこんなに傷むことはなかっただろうというお話。
 北海道の風雪と寒さで10倍のスピードで傷んでいるそうです。
 でも、何もしないという保存の仕方。
c0177977_16273981.jpg




 反対側から見たところ。
c0177977_16515542.jpg




 たぶん、あと数年しか持たないかもしれないそうです。
 大きな地震が来たら今すぐにでも崩れる可能性は大。
c0177977_16522261.jpg




 橋の上から遠くに目をやると緑が細く濃くなっているのがわかりますか?
 ここに線路が走っていたそうです。
c0177977_16524254.jpg

 なかなか行く場所ではないけれど機会があればぜひっ!
 一見の価値ありです。
 午後には音更にあるほかの5つのアーチ橋も一緒に見学するツアーもありますよ。



 帰りに寄った鹿追の道の駅。
 植栽が可愛かったです。大きなデコイ?
 フクロウのお腹は多肉植物。凝ってますねぇ。
c0177977_165346.jpg


 今回は台風の影響が心配だったので急遽予定を1日早めたのが大正解。
 帰りの十勝は雨でした。
[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2014-07-09 16:25 | 旅行 | Comments(0)
 十勝の旅 1日目
2014.7.8(Tue)

 久しぶりの車の旅。
 1日目は十勝千年の森へ。
 ここは何度か近くは通ってはいたけど中に入るのは初めて。
 快晴の中、クーパフも一緒に散策スタート♩

 その前に、十勝清水のインターをおりてすぐの清水公園の睡蓮がキレイだったぁ。
c0177977_15582713.jpg




 さぁ、ここからスタートです。
 森の木陰を通り抜けると目の前に開ける景色。
 思わず、「やっほー!」と叫びたくなりますねぇ。
c0177977_15584775.jpg




 中にはチーズ工房もあって150頭のヤギのミルクでチーズを作っています。
c0177977_1559748.jpg




 ここは昔からある森をメインにしているので植栽部分は少ないのです。
 森の中に咲く花。
c0177977_15592835.jpg





c0177977_15595184.jpg




 とても暑かったので小川のせせらぎに癒されます。
c0177977_1604788.jpg




 思わずクーパフも水にジャボン!しばし水遊びを楽しんでました。
c0177977_161838.jpg




 植栽はこんな感じ。
c0177977_1613499.jpg




 お庭作りの参考にという感じではなかったです。
c0177977_1615388.jpg

 ざっと見ただけで2時間かかりました。
 でも、クーパフも一緒だったから気兼ねなく見ることが出来てヨカッタ。
 いくらエアコンをかけていてもこんな暑い日に車で待たせてると思ったら気が気じゃない。
 ワンコオッケーで本当に助かりました。

 お昼は有名な『目分料』さんでお蕎麦をいただきました。
 十勝清水はお蕎麦も有名なんですよ。

 十勝千年の森のあとは明日の目的地、糠平湖へ。
 ここは源泉掛け流しで有名な温泉郷。
 1番古い温泉に入ってみました。
 無色透明のやさしいお湯で良かったけど、女湯は洗い場2カ所とめっちゃ狭いです。
 ちょうどお客さんは私だけだったから良かったけどね。

 あと、お食事するところもほとんどないです。
 唯一のビストロ(カフェ)も5時には閉店。
 温泉旅館は宿泊客にしか夕食は提供していないそうです。
 なので、夕食は早めに済ますか、用意しておいた方がイイですよ。

 そしてこの日、夜の6時頃に石狩・胆振で地震発生。
 ラジオで千歳も震度4と知り、慌てて家でお留守番の義母に電話したら全く気づいていなかった。笑
 たぶん、うちのあたりは震度3くらいだったのかな?・・・に、してもね?笑笑
 まぁ、何事もなくてよかったよかった。
[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2014-07-08 15:56 | 旅行 | Comments(0)
 スタンプラリーファイナル
 Wed.2013.09.25


          23日(月)から二泊三日で道北~オホーツク方面へ。
          いよいよ、スタンプラリーも完結編です。
          今回も岩見沢から高速に乗る予定が直前でETCカードを忘れたことに気付き
          割引適用じゃなくなるので高速は深川から和寒までに変更。
          忘れたのはおとうちゃんだけど私はこんなことじゃ怒りませんよう~。
          逆にほくそ笑む・・・ヒッヒッヒ。。。これで、私にアドバンテージが来た。(笑)

          まずは、絵本の町・剣淵の道の駅。
          祝日と言うことでイベント開催中でした。
          ゆるキャラの『ぶっちーな』登場・・・カワイイけどおおきい~。
          クーパフ、めっちゃ吠えつつ、あとずさり。
          クマに遭遇したらこんな感じ?!
c0177977_19342177.jpg

          
          次の名寄はもち米が名産なのでおもちがたくさん。
          おこわのお稲荷さんとみたらし団子、久しぶりに揚げイモを買い、お昼ごはん。
          揚げイモの衣がかた~い。(涙)

          その後は西興部(にしおこっぺ)→興部→雄武(おうむ)とチャッチャと進む。
          西興部と興部の道の駅は初めてだし結構楽しみにしてたんだけど・・・ちょっと。。。
          立派な建物や木工・乳製品といった特産品を活かしきれていない感じ。
          閑散とした感じでもったいないなぁ~と思いました。
          なぁんて、道の駅評論家か!?

          1日目の宿泊地は紋別の道の駅です。
          大きな通りから離れているので静かだしおトイレも新しくはないけど
          丁寧にお掃除がされています。
          夜、外に出ると波の音が聞こえて星空がキレイ~。
c0177977_19343771.jpg




          2日目は滝ノ上→しらたき→丸瀬布(まるせっぷ)と進み、道の駅はないけど遠軽に寄り
          有名なコスモスの丘を見て来ました。
          白やピンクのお馴染みのコスモスは終わりかけでこのオレンジ色のコスモスが満開でした。
c0177977_1934595.jpg




          手前に植えられたジニア(たぶん)も色とりどりでキレイでしたよ。
c0177977_19351312.jpg


          そして、上湧別→湧別と進みサロマの道の駅でランチタイム。
          ここはすぐ目の前がサロマ湖なのに間に防風林があるので道の駅からは見えません。
          でも、途中車窓から見るサロマ湖はとても大きくて支笏湖の比じゃありませんでした。

          サロマ湖を見た後、内陸に入ると道路脇の畑は玉ねぎ・玉ねぎ・玉ねぎ。
          北見地方は玉ねぎの産地ですからねぇ。
          どこもかしこも玉ねぎだらけでした。
c0177977_19353292.jpg


          そしていよいよ、スタンプラリーの最終地・おんねゆ温泉に到着。
          キツネがお出迎えです。
c0177977_19354994.jpg

          道の駅の隣りに『キタキツネ牧場』なんてものがあったので脱走キツネかと思ったら
          この子は野生で観光客がいる時間だけエサをもらいにやって来るそうです。
          何度も捕獲を試みたけど失敗したそうな。
          みなさん、カワイイからって野生動物にむやみにエサをあげたらダメですよ。

          ここは『山の水族館』も有名でつぶれかかった水族館を展示の工夫で生まれ変わらせ
          たくさんのお客さんが来るようになりました。

          滝つぼの底から見た様子を再現。
c0177977_1936366.jpg

          他の展示も地味な淡水魚を楽しく見せて良かったんだけどあっという間に出口でビックリ。
          10分も掛からずに見終わっちゃいました。


          ラストのスタンプを押して、完走証をもらい記念撮影。(笑)
c0177977_19362020.jpg

          あ~~~、やっと終わったぁ~~~~~。
          というわけで、道の駅の方オススメの『塩別つるつる温泉』で旅の疲れを癒してきました。
          本当にお肌がツルツルになりましたよ。ぬるめでイイお湯でした。
          温泉の後は道の駅に戻り、2日目はここでお泊り。
          2日目の天気は曇りのち雨だったけど時々日も差し雨は降らずラッキー。
          ・・・・・が、3日目は雨の音で目が覚める。

          最終日は層雲峡を回って紅葉を眺める予定なのに、ガッカリ。
          でも、まだ紅葉は所々だったからいいんだもん。(負け惜しみ。)
          なので、画像もナシです。(いちおう写したけど、全然ダメだった。涙)

          今回は食べ物もこれといったものが無くイマイチ。
          道の駅においしいお弁当があると良いんだけど、どこにもなくて。。。
          気軽に立ち寄れるお食事処もなく、なんだか不完全燃焼。
          でも無事に、道の駅・完全制覇が終了して何よりです。
          おとうちゃんはもう『来年はどうする?』とか言ってるけど、しばらくはそっとしておいてほしいです。(笑)
[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2013-09-25 19:32 | 旅行 | Comments(2)
 洞爺湖畔で一泊・・・2日目
 Fri.2013.09.06


          朝は5時頃に目が覚める。あ~、腰が痛い。
          そうそう、昨日ラジオを聴いてる途中でクーパーが『オチッコ』というので外に出ると
          対岸の温泉街の夜景がキレイで『うわぁ~♪』と眺めていたら花火が打ち上がりました。
          そっか、温泉客向けのロングラン花火をやってるんだ。
          思いがけず何年振りかでキレイな打ち上げ花火を見られてラッキーでした。
          かなり、小さかったけどね。

          昨日買ったおいしいパンを食べて7時過ぎに出発。
          今日もお天気が良くて、羊蹄山がキレイに見えましたよ。
          途中、ルスツの道の駅裏の公園でお散歩タイム。
          いつもは森町へ桜を見に行く時に寄るから花壇には何も植えられてなくて
          寂しい感じなんだけど今日は満開でした。

          ケイトウが色鮮やか~。          
c0177977_106378.jpg





c0177977_1065273.jpg





           奥まで行くと白樺の林。
c0177977_107560.jpg





           空に向かってまっすぐ伸びるポプラ。
c0177977_1071892.jpg

           時間が早いからどこにも寄らずに帰ることになると思っていたら
           喜茂別の直売所が開いていたので野菜をいっぱい買いました。
           どうして、直売所ってテンション上がるんだろう?(笑)
           少しのつもりがいつもたくさん買っちゃうのよねぇ。
           その後は寄り道せずに帰宅。
           なんとまだ10時でした。



c0177977_19571622.gif

           夜はラジオで日ハムVS楽天戦を聴く。(なぜ、TVでやらないんだぁ~。)
           マー君には連勝記録を伸ばして欲しいけど、大谷君にも勝って欲しい。
           いっそ、引き分けで終わらないだろうか?
           道民にとっては2人とも『うちの子』だから、同じことを思いながら聴いていた方も多いのでは?
           結果は・・・マー君、連勝おめでとう!
[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2013-09-06 10:05 | 旅行 | Comments(2)
 洞爺湖畔で一泊・・・1日目
 Thu.2013.09.05


          先週、道北方面へ行ってきたばかりなのにおとうちゃんは帰ってすぐにまた行きたくてうずうず。
          9月に入っても毎日雨ばかりなのになぜかおとうちゃんの休みの今日と明日は晴れの予報。
          それに気を良くして『洞爺湖で一泊しよう!』と言ってきた。
          まぁ、車中泊が出来るのもあとわずだし洞爺湖は好きだしゴーシュにも行くと言うし。
          で、本当に夜中の雷雨がウソのように今朝は晴れ~。
          7時に出発してまずは洞爺湖の少し先にある豊浦の道の駅を目指します。
          ここで、お気に入りのお弁当と豆もちを買いイチゴソフトをクーパフと一緒に食べます。
          自家製のイチゴソースを混ぜたソフトクリームがおいしいの~。
          2つくらい食べれたけどもう1ヶ所寄る場所があるのでガマン。
          豊浦へ行く時もちょっとだけ洞爺湖畔を通ります。

          休憩で立ち寄るいつもの広場は少しだけ紅葉がはじまっていました。
c0177977_9584448.jpg





          あら?3頭だったはずのライオンの彫刻がいつの間にか4頭に増えてますよ。
c0177977_9585716.jpg

          豊浦の次は明日の朝食用のパンを買いに『ザ・ウインザーホテル・洞爺』へ。
          その途中で『レイクヒル・ファーム』に立ち寄り2つ目のソフトをいただくわけです。
          平日にも関わらずたくさんのお客さんで賑わってました。
          ジェラートは2種類選べるのでナッツ好きの私は1種類はアーモンドキャラメル。
          もう1種類はクーパフも食べられるように今が旬のリンゴにしました。       
          アーモンドキャラメルはしつこくなく間違いないお味。
          リンゴはシャーベットタイプであっさりさわやか。
          どちらもおいしかったですよぉ~。

          そしてくねくねと山を登ってホテルに到着。
          ここも駐車場にはたくさんの車が停まっていました。
          まずは外をお散歩。
          芝生もきれいに手入れされていてさすがは高級ホテル。
          サミット記念の球体のオブジェに映った雲がオーストラリアみたいでパチリ。
c0177977_959929.jpg

          以前のブーランジュリー(パン屋さんでもベーカリーでもない)はフランスを代表するブランドが
          入っていたけれど今はオリジナルブランドで北海道の食材にこだわって作っているそう。
          値段を見るたびにいちいち小さな悲鳴を上げるおとうちゃん。(笑)
          そんな、おとうちゃんを無視して家に帰ってからも食べるパンもトレイに乗せる私。
          年に一度来れるか来れないかって場所だからねぇ。
          それに今回の飲食代はおとうちゃんが払ってくれるって言うからさ。(鬼嫁。笑)
          正直、これだけの値段を取ってプロが作っていればおいしくない方がどうかしてるよね。
          袋だって普通の紙袋じゃなくちょっとワックスペーパーっぽい高級な袋だし。
          全てにお金が掛かってる。
          だから逆においしい町のパン屋さんってスゴイな、ありがたいなって思っちゃう。

          さぁ、いよいよお次は念願の『ゴーシュ』さんです。
          以前はパンカフェとして営業していたゴーシュさんも今はお食事メニューなどはなく
          コーヒーがメインで不定期オープン。
          でも、ちょうど今日は営業日・・・が、いざ到着するとクローズの看板が。。。
          なんと、12時30分からの営業でした。(着いたのは12時)
          営業日はHPで確認したのに『遅くても11時半か12時にはオープンしているだろう。』と
          勝手に思い込み(私の悪い癖。汗)時間まではちゃんと確認していなかった~~~。
          駐車場入口にはロープが張られ、道も狭いので待つことも出来ず敢えなく撤退。(涙)
          いいのよ、いいのよ、ウインザーホテルの山のてっぺんから洞爺湖の眺望は拝めたし
          もともと、コーヒーの味ってそんなにわからないし・・・と自分に言い聞かせる。メゲるな、私。

          キラキラと光る洞爺湖を横に眺めながら、小公園へ。
          ・・・が、その前にもう1ヶ所寄る場所があります。
          日替わり弁当のお店『Ajiwael(あじわえる)』さんで昼食用のお弁当をテイクアウト。
          店内でいただくとお味噌汁付きで650円だけどテイクアウトは500円。
          見てっ、このお弁当が500円なのよぉ。安~い!
c0177977_959225.jpg

          全部手作りのおかずは60代(たぶん)のとても感じの良いご夫婦が作っています。
          味もご夫婦のお人柄そのままのやさしいお味でおいしかったです。
          お昼を食べ終わってもまだ2時前・・・ヒマだ。
          小公園の前の通りには季節のフルーツの直売所や古道具屋さんや何屋さんか分からないけど
          小さな看板を上げたお店があるけど、どこもお休みみたい。
          小公園から歩いてすぐの場所に『水の駅(道の駅じゃないですよ。)』がありそのお向かいに
          『ラムヤート』さんがあり、その並びに『Ajiwael』さんがあります。          

          映画『しあわせのパン』ではこの2階の窓から、余さんが手を振ってたよねぇ。
c0177977_9593594.jpg

          お天気もイイし湖畔を散歩してノンビリと湖でも眺めていたかったけど
          クーパフは車から離れると不安になるようですぐに車に戻ろうとする。
          置いていくわけないのにね~。
          仕方なく車の中でゴロゴロ、ゴロゴロ。
          気が付けば寝てた・・・昨夜の雷雨で3時間くらいしか寝てなかったからグッスリ寝た。
          おとうちゃんもビールを飲んで寝てた。
          洞爺湖まで寝に来たのか?なんとも、贅沢な休日だ。

          朝の洞爺湖。
c0177977_1001218.jpg





          お昼の洞爺湖。
c0177977_9595314.jpg





          夕方の洞爺湖。
c0177977_1002626.jpg





          今日のすみっこさん。
c0177977_1004355.jpg

          夜は豊浦で買ったお弁当を食べ、ラジオで日ハム戦を聞き就寝。
          食っちゃ寝、食っちゃ寝で豚になりそう~。(涙)
[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2013-09-05 09:57 | 旅行 | Comments(0)
 道の駅スタンプラリー・・・道北3日目
 Thu.2013.08.29


          美深の朝は寒かった~。
          おとうちゃんが昨日、『温泉で地元のおじさん達が今朝は寒くてストーブつけたって
          話してたぞ。』と言うのを『またまた~、おじさん大袈裟じゃないの?』なんて言ってたけど
          まんざら、ウソじゃないかも?と思うほど。でも、さすがに息は白くならなかったけどね。

          さぁ、最終日です。
          今日は幌加内(ほろかない)1ヶ所だけなので楽勝です。
          今日も7時に出発です。
          途中の蕎麦畑の展望台からの眺め。
          そろそろ、刈り入れの時期です。
c0177977_20551287.jpg

          無事に14ケ所目のスタンプを押し帰路に着きます。
          帰りは沼田町のICから岩見沢のICまで高速を使ったので1時前には家に着きました。
          少し疲れてたけど明日は雨の予報だったので今日のうちに洗濯をしてお片付け。

          夜はクーパーもパフも爆睡です。
          パフはなんだか変な格好ですねぇ。
c0177977_20554126.jpg





c0177977_20555654.jpg





          夏ばっぱ!?(笑)
          パフも爆睡すると目を開けて寝ます。 ちょっと、コワイ。。。
c0177977_20561027.jpg

          今回は約880kmの旅でいつもより余裕を持っての移動だったので
          私も少しラクだったしクーパフへの負担も軽かったようでヨカッタです。
          いよいよ、スタンプラリーの旅もあと1回で終わりです。
          次回は9月23~25日の予定です。
[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2013-08-29 20:54 | 旅行 | Comments(0)
道の駅スタンプラリー・・・道北編2日目
 Wed.2013.08.28


          さぁ、2日目の始まりです。
          雨も止んで7時に天塩を出発して稚内(わっかない)へ向かいます。
          天塩を出てすぐに左手にキレイな虹が見えました。幸先、イイかな?
          稚内手前のサロベツ原野の牧草地の眺めは雄大でとても北海道らしい景色です。

          稚内の道の駅は去年かおととしに出来たばかりなので初めて来ました。
          稚内駅併設の複合施設の中の観光案内所が道の駅でした。
          (そのお隣が観光協会なんだけどその職員の態度が悪くてビックリ!)
          駐車場も広くないしここを宿泊場所にしなくてヨカッタです。
          ここから歩いてすぐの所に稚内港北防波堤ドームがあります。
          全長427mの世界でも珍しい半アーチ形ドームは円柱70本の柱廊風のゴシック建築を
          模した重厚なデザインで2001年には北海道遺産に指定されています。        
c0177977_20105057.jpg




          車を10分ほど走らせてノシャップ岬に立ち寄りました。
          お天気が良ければ遠くに利尻富士が見えはずなんだけど・・・ザンネン。
c0177977_2011498.jpg

          ここは周りに食堂が何軒かあるし静かでおトイレもあったので稚内で車中泊するなら
          道の駅よりノシャップ岬をオススメします。


          猿払(さるふつ)へ向けて走り出すと雨が本格的に降り始めました・・・が、30分もしたら止んでホッ。
          途中の松の森。針葉樹が空に向かって伸びる姿も北海道らしいなぁと思います。
c0177977_20111579.jpg




          猿払はホタテの養殖で有名な土地です。
          海岸沿いのお家はどのお宅も新しくて大きくて立派です。
          ちょっと早かったけどお昼は道の駅隣りのレストランでさるふつ定食をいただきました。
          新鮮なホタテはプリプリで甘くてオイシカッタ~。
          これで、1260円はコスパもGood!
c0177977_20112844.jpg


          お腹もいっぱいになったところで次は枝幸(えさし)にある岡島の道の駅へ。
          途中、雨が降ったり止んだりで岡島へ着いた時は大粒の雨がパラパラ。
          おとうちゃんが『さすがにこれじゃ散歩ムリだな。』と言うから『わかんないよ~。
          スタンプ押してトイレから戻る頃には晴れてたりして。』なんて言ってたら・・・本当に晴れた。
          しかも、ウソのように青空。さすがは、クパーニャ。(天気を操るクーパーの特殊能力。笑)
          しっかりお散歩してソフトクリームも食べました。

          さて、ここで漢字のクイズです。
          敏音知と音威子府、読めますか?
          ピンネシリとオトイネップと読みます。
          北海道の地名はほとんどがアイヌ語に漢字を当て字しているので難しいですねぇ。
          岡島のあとはこの2つの道の駅に寄り、今夜の宿泊地・美深(びふか)へ。
          ここは去年も泊っているので勝手知ったるなんとかです。
          道の駅の食堂にはコレと言ったメニューはないので売店で夕食のお弁当を買って
          近くにある温泉へ。無色透明のサラっとした温泉です。
          ゆくっり浸かって気持ちヨカッタ~。

          2日目になるとクーパフもお疲れです。
          パフは広い場所で寝るけど・・・
c0177977_20114137.jpg




          クーパーはストーブさんならぬ、すみっこさんです。(笑)
c0177977_20115463.jpg

[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2013-08-28 20:08 | 旅行 | Comments(0)
 道の駅スタンプラリー・・・道北編1日目
 Tue.2013.08.27


           朝6時に出発です。
           今回は高速を使っての旅です。
           まずは岩見沢のICから留萌までGO!

           小平(おびら)は鰊番屋が道の駅になっています。
           まずはここで今回1つ目のスタンプをペタンコ。
c0177977_19405553.jpg
           



           お隣の建物は有料で中を見学することが出来ます。
c0177977_19411499.jpg





           次は風力発電で有名な苫前(とままえ)へ。(画像ナシ)
           ここの道の駅は温泉あり、温水プールありで立派なのよ~。
           風力発電のプロペラを眺めつつ、次の目的地・羽幌(はぼろ)へ。
c0177977_19412969.jpg





           フェリーの形をした道の駅で3つ目のスタンプを押してお昼は道の駅裏にある
           『おろろん食堂』でいただきました・・・が、鮮度がイマイチでガッカリ。。。
c0177977_19414281.jpg





           4ヶ所目は天文台で有名な初山別(しょさんべつ)。
           ここは目の前に温泉施設やキャンプ場があります。
           キレイな夜空を眺めながらのキャンプはステキでしょうね~。

           この後は雨のシッポの後ろを走りながら富士見→中川→今日の宿泊地・天塩と進みます。
           夜は天塩(てしお)の道の駅でしじみラーメンをいただきました。
           しじみの出汁が効いてあっさり塩味、オイシカッタ~。
c0177977_19415955.jpg

           これはウニが倍です。
           私はあまりウニがスキじゃないのでおとうちゃんにプレゼント。
           でも、瓶詰めのウニであまりおいしくなかったらしく『ウニは余計だな。』と言ってました。

           今日は午後から雨の予報だったしラジオでは札幌や苫小牧などの大雨の情報を
           流していたので雨の心配をしつつ車を走らせたけど、道の駅に着くとタイミングよく雨が止んだり
           走っている時も道路に水溜りはあるけど雨にはほとんど当たらずでした。
           天塩についてしばらくすると(4時頃から)雨と雷だったけど時々止むのでそのタイミングで
           クーパフの散歩に行ったりトイレに行ったりしたので特に困ることはありませんでした。
           クーパーもおとうちゃんに抱っこしてもらい窓から稲光を眺めたりしてちょっと怖がっては
           いたけど家にいるほどの震えはなかったので良かったです。
           パフは私にくっついてグーグー寝てました。
           なんとか、無事に1日目終了です。
[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2013-08-27 19:38 | 旅行 | Comments(0)
 十勝~知床~道東 2泊3日の旅 ::2&3日目::
  Sat.2013.06.08


          5時に起きて、朝は昨日買っておいたコンビニのパンとコーヒーはお湯を沸かして淹れたてを。
          車で出掛けた時だけは朝のコーヒーはおとうちゃんが淹れてくれます。
          快晴の中、7時に知床を目指して出発~。

          オシンコシンの滝は雪解け水のせいか、スゴい水量でした。ダイナミッ~ク!
c0177977_14322490.jpg




          開館時間の8時半ちょうどにウトロの道の駅・シリエトクに到着。
          ここでお昼用に雑誌で見た、しじみ弁当を買おうと思っていたのに今は販売していなかったぁ。
          楽しみにしていたから、ガッカリ~。ショボ~ン。。。
          気を取り直して、知床横断道路へ。
          9時開通なので車の列が出来ていました。

          やっぱり、知床の風景は迫力があってキレイですね。
c0177977_14323880.jpg




          山の所々にまだ桜が咲いていました。
c0177977_14325074.jpg




          2合目でもこんなに雪が残っています。
c0177977_1433110.jpg




          3年前は霧で見えなかったけど今回は海の向こうに北方領土が見えました。
c0177977_14331121.jpg




          頂上ではお約束の記念撮影、ハイ・ポーズ。
          おとうちゃんだけ(笑)ご満悦。
c0177977_1433254.jpg




          前回も思ったんだけどこの道スゴイよね。
          ほぼ、1回転してるんだよ。
          こういうのを見ると妄想劇場開演~。
          <知床横断道路を作る会議>
          『やはりここはクルっと1回転するしかないでしょう。』
          『いや、やっぱりクルっと1回転はマズいだろう。』
          『だったら他に良い方法があるんですか?』
          『う~む、仕方ないクルっとするか。。。』
          こうして、道路は完成したのであった。なんてね~、失礼しました。^_^;
c0177977_14333768.jpg




          こんなバカな妄想をしながら羅臼に到着。
          あんなに晴れていたのに羅臼は霧でした。
          ここではこの旅で初のソフトクリームを。
          深層水ソフトはキレイなブルーだけど味は普通のバニラだった。
          オホーツク海沿いにある道の駅のソフトはブルーが多いです。
c0177977_14334778.jpg




          そしてまたすぐに来た道を戻ります。
          なんと、知床横断道路の往復。
          そして、ウトロに戻るとそのまま同じ道を走って斜里へ。
          知床の山を眺めながら走ります。
c0177977_1434142.jpg


 
          斜里の後は清里町の札弦(さっつる)へ。
          ここは道の駅の前に無料の足湯があります。
          でも、暑くて暑くて・・・早々に引き揚げました。
          で、今日は川湯で温泉に入る予定だったんだけど着いたのが2時頃で暑さがピーク。
          気温は30℃近くまで上昇。
          エンジンスターターでクーラーが入っているのは30分。
          せっかく貸しきり状態だったのに猛ダッシュで入浴。
          良いお湯だったけど40分であがりました。
          忙しないけどクーパフが車で待ってるから仕方ない。
          でも、気持ちヨカッタ~。
          サッパリした後は美幌峠へ向かいます。
          頂上に着くと屈斜路湖が青く神秘的な姿を見せてくれました。
c0177977_14342586.jpg




          今回は摩周湖には寄らず、摩周の道の駅だけ。
          お隣の水郷公園を散歩してから今夜の宿泊地・厚岸へ。
          厚岸へ向かう途中の標茶町の景色が北海道らしくてヨカッタ~。
          丘陵地に広がる緑の牧草地にホルスタインが放牧されている牧歌的な風景。
          途中、歩道にいた子ギツネ3匹が私達の車にビックリして牧草地へ逃げていく姿が
          もう、カワイくてカワイくて。
          観光地のおねだりキツネと違って野生の血がたっぷり。

          気付くと遠くに見える厚岸の空が真っ黒・・・案の定、霧で道路も少し濡れてました。
          夜は厚岸の道の駅にあるレストランで。
          本当は厚岸でしか食べられない『かきえもん』を楽しみにしていたんだけど
          今日はナカッタ・・・またまた、ガッカリ。。。
          代わりに牡蠣のバラエティセットを頂きました。
          生牡蠣に和風パスタ・グラタン・牡蠣フライのセット。
          私は人生初の生牡蠣です。
          ちゃんと食べられましたよ、これで牡蠣は全てクリアです。パチパチ・・・(拍手)。
c0177977_14344030.jpg




          2日目ともなるとクーパフもかなりお疲れ。
c0177977_14351156.jpgc0177977_14361279.jpg




          クーパー・・・撃沈。2日目は7駅・350km。
c0177977_14364588.jpg




         3日目の朝も5時に起きて7時に出発。
         阿寒丹頂の里へ行ったけど丹頂は見ずにしらぬか恋問へ。
         ここではカメラを置く台が設置してあるのでタイマーをセットして初の家族記念写真。
c0177977_14365640.jpg

         ここで名物のミートスパ&豚丼のお弁当をランチに。
         しょっぱくないミートソースと太めのパスタに阿寒ポークの豚丼、オイシカッタ~。
         ボリュームもあってナント500円。
         近くを通ったらぜひっ!オススメです。
         白糠の次は浦幌→音更→日高樹海ロード→夕張→マオイとスタンプを押し続け6時に無事帰宅。
         3日目は7駅・420km。
         3日間で26駅・1210kmの旅です・・・でもね、今回は旅というより移動?
         楽しみの食事もイマイチだったし、道の駅の開館、閉館時間を気にしながら
         慌しく走るからなんだか疲れた。。。
         3日目は写真を撮る気も起きず・・・でした。
         今度はもう少しゆっくり時間に余裕を持って旅したいわぁ~。
[PR]
Top▲ | by dogblessyou | 2013-06-08 14:31 | 旅行 | Comments(2)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin